会社概要

社長あいさつ

取締役社長 神田 将文株式会社シナジーテクニカはミヨシ電子株式会社のグループ企業です。1999年(平成11年)6月に三菱電機(株)の関連会社であるミヨシ電子(株)半導体事業部の製造に特化した会社として、設立されました。以来、設計や装置技術を取り入れた製造への展開を図っています。

半導体センサー/ハイブリッドIC応用製品、高周波製品および厚膜基板の加工とテストを主体としたもの作りと設計を手がけています。市場からの「より良い製品」を「早く」、「安く」という要望に対して、お客様にいかに満足していただけるかを考え開発や設計及び製造に取り組んでおります。

2010年4月から、グループ会社であるMEC.i株式会社の通信関連製品の製造機能移管を受け、半導体加工技術と情報通信機器の組立技術の融合を図り、ミヨシ電子グループの製造主力工場として更なる業務効率の改善を図るとともに、多様化する製造技術の領域に順応し、幅広くお客様のご要望にお応えする体制を構築いたしました。

半導体及び情報通信事業を取り巻く環境は極めて厳しくなっており、世界の大競争時代を背景に市場価格への対応が強く求められています。

2017年度は経営方針に「変化への対応力の向上」と掲げております。変化に対する課題への早期取り組み・諦めない・期限厳守によりお客様に安定した確かな品質と信頼をもって会社の発展と社会の発展に貢献していきます。

取締役社長 神田 将文

企業理念・経営方針

企業理念

株式会社シナジーテクニカは常に新しい技術に挑戦し、新しい価値を創造し社会に貢献するとともに、会社の発展と社員一人ひとりの幸せを築きます。

経営方針

Q(品質)・C(価格)・D(納期)・T(技術)の徹底追及(良いものを安く早く製造する)

  1. お客様に喜ばれ、信頼される製品を提案し提供します。
  2. 常に新たな製造分野に挑戦し、新しい価値を創造します。
  3. 社員の個性を大切にし、それぞれの自己革新を奨めます。
  4. 広く世界に目を向け、他との協業を進めるとともに国際企業を目指します。
  5. 地域との協調を図り、社会の発展に尽くします。
  6. 地球環境の保全と向上に努めます。

行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、個々の能力を十分に発揮できるようにするため、次のような行動計画を策定する。

  1. 計画期間:平成28年11月1日~平成31年10月31日までの3年間
  2. 内容

    1. 目標1. 子供が生まれる際の父親の休暇取得の推進

      <対策>
      管理職へ制度の周知を実施し、休暇の取得をしやすい環境にする。

    2. 目標2. 育児休暇制度の取得率向上

      <対策>
      育児休暇を取得しやすい環境に整備する。(復帰後の作業環境)

    3. 目標3. 女性管理・監督職への推進と育成

      <対策>
      一般職から班長への教育を行い、登用実績を1人以上とする。

会社概要

株式会社シナジーテクニカ

会社設立 1999年(平成11年)6月3日
所在地 本社 広島県三次市東酒屋町306番地
(※ミヨシ電子構内)
第2工場 広島県三次市東酒屋町306番地75
代表取締役社長 神田将文
主な事業内容 半導体関連製品の製造
厚膜抵抗基板の設計・製造
電子機器関連製品の製造
資本金 50,000千円
売上高 112億円(2017年3月期)
従業員 523名(2017年4月1日現在)

組織図

組織表

アクセス                        

本社

%e4%bf%ae%e6%ad%a3dscn0388

 

第2工場

dscn0362

 

グループ会社

ミヨシ電子グループ事業体系

ミヨシ電子(株)のグループ企業として製造全般を請負い、より良い製品を提供します。

事業体系図

グループ会社 ホームページリンク
ミヨシ電子株式会社
MEC.i 株式会社
株式会社 Wave Technology

沿革

1968年10月 (三次電機(株)設立)
1990年04月 (ミヨシ電子(株)に社名変更)
1999年06月 半導体製造会社としてメックセミコン(株)を設立
2000年07月 D-RAMモジュール生産累計2,500万個達成
2001年03月 ISO-14001認証取得
2003年03月 ISO-9001(2000年度版)認証取得
(三菱電機マルチサイト認証から単独認証へ)
2003年05月 D-RAMモジュール生産累計3,000万個達成
2003年06月 ハイパワーFET生産累計2,000万個達成
2003年07月 イグニッションコイルドライバ生産累計3,000万個達成
2005年10月 ISO/TS16949:2002認証
(自動車業界向の品質マネジメントシステム規格)取得
2007年12月 銅厚膜基板の生産開始
2010年04月 株式会社シナジーテクニカに社名変更
2014年04月 医療機器製造業許可(第2工場)
2015年04月 厚膜基板生産累計7億個達成

品質・環境・資格

1. ISO 9001認証 / ISO・TS16949認証

  1. 認証日付

    • ISO9001:2003/9/10(社名変更)
    • ISO/TS16949:2005/10/18
  2. 対象範囲

    • ISO9001:製造・検査・設計(厚膜)
    • ISO/TS16949:自動車用ハイブリッドIC製造(工程設計開発含む)
認証書

2. 環境:ISO14001環境マネジメントシステムの認証を取得

当社は製品の開発、製造における環境負荷低減の役割を担っており、人類・地球の持続可能な発展のために「地球にやさしく、資源・エネルギーを大切に」をテーマとして地域・地球環境にやさしい製品の開発・製造に努めています。

3. 資格:医療機器製造業許可の取得

シナジーテクニカは、2016年に医療機器製造業許可を取得しました。今後、お客様に対して、さらに高い信頼性を得る事が出来るよう品質管理を強化していき、当社事業の医療機器分野へのさらなる拡大を図ろうと考えています。

取得日付:2014年5月21日
許可番号:34BZ200025
許可区分:医療機器 一般

許可証